四日市で変形性脊椎症の治療は橋爪接骨院へ!

変形性脊椎症の治療

 

腰痛で整形外科を受診し、レントゲン検査をした結果、変形性脊椎症と診断された方は四日市の橋爪接骨院にご相談ください。

 

年齢を重ねてくると椎間板の水分が徐々になくなってきて、腰椎同士の間が狭くなってきて骨自体も変形していきます。

 

そして、骨棘という骨の出っ張りができてきます。そうすると、神経の入っている脊柱管も狭くなってきて、脊柱管狭窄症になってしまいます。

 

これまでたくさんの腰のレントゲン写真を見てきましたが、驚くことに80歳でも綺麗な腰の骨をしている方がいます。

 

その違いは何か?

 

気になる方は「腰痛施術の匠」橋爪接骨院一度ご相談ください!

 

 

変形性脊椎症についてはこちらで詳しく解説しています!

身長が縮んでしまう変形性脊椎症の治療法!

 

 

四日市で変形性脊椎症の治療

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

https://hashizumesekkotsuin.com

 

三重県四日市市鵜の森1丁目8-15

タウンライフ堀川1F

TEL:059-336-6950

日曜日やってます!