四日市で変形性股関節症が原因の腰痛は橋爪接骨院へ!

変形性股関節症の患者さん

 

変形性股関節症のほとんどは進行します!

 

病院に行ってレントゲンを撮って、股関節の変形が見つかった場合、いずれは手術になりますよと言われます。

 

そして、電気治療などのリハビリを勧められます。しかし、電気や腰のマッサージだけではどんどん進行していきます。

 

さらに、間違った筋トレを勧められたら変形はどんどん進みます。

 

特に上向きに寝た状態で足を上げる動作は絶対にやめてくださいね。

 

確実に悪化します。

 

そして、ほとんどの方が腰痛も併発しています。股関節の変形や姿勢の変化によってお尻の筋肉がカチカチに固まってしまい腰痛を起こします。

 

股関節を痛めつけている筋肉をゆるめることで症状が改善し腰痛もよくなるんです。

 

もし、治療しているのに、症状が悪化してるようであれば早めに橋爪接骨院にご相談ください。

 

お力になれると思います。

 

 

変形性股関節症についてはこちらで詳しく解説しています!

 

四日市で股関節の痛みは橋爪接骨院へ!

 

変形性股関節症

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

https://hashizumesekkotsuin.com

 

三重県四日市市鵜の森1丁目8-15

タウンライフ堀川1F

TEL:059-336-6950

日曜日やってます!