筋肉の痛みは脊柱管狭窄症と間違われます

脊柱管狭窄症の患者さん

 

筋肉による痛みは脊柱管狭窄症を間違われます。

 

歩いていると脚が痛くなってくる。

 

痛くて長時間歩けない。

 

シビレが出てくる。

 

こういった症状は筋肉が原因の場合が多いです。

 

そして、ヘルニアも同様です。

 

痛みの本質を見抜き施術させて頂きますので、腰から脚まで痛い方は橋爪接骨院にご相談ください。